焼津、静岡、藤枝、島田、掛川を拠点に小規模認可保育事業A型を全6園運営しています。
子育てを支援し大切なお子さまの可能性を伸ばしていける様、全職員の一人ひとりが温かい気持ちでお子さまに接していきます。

クリスマスに向けて
まだまだクリスマス飾り作っていくよ!!

今度は何を作ろうかな…


まずは材料探しから始めるよ。
坂道を登って冒険だ!!



「あったよ、まつぼっくり!!」


「こんなにいっぱい。」
「おおきいね。」
「せんせい、いれて。」



「ちょっとみて!」
「なにあるかな??」



「ねぇ、どんぐりもあったよ。」



みんなで拾ってきた秋の落し物を使って
何を作ろうかな…

松ぼっくりを見て不思議そうな表情。
でも色をつけ始めたらとっても楽しそう。



色がついてとっても嬉しそう。
“みて!”



“あっ、色がついた。”


“そろそろ入れた松ぼっくり取ってもいいかな.…”


“う~ん。もう少しかな。”


2歳児さんは筆を使って
細かいところまで丁寧に塗っていました。
「こうやってぬるの。」



細かく筆を動かしてまるで芸術家のような真剣な表情。


次は木を塗っていくよ!!
さぁ、みんなで力を合わせて塗るぞ!!


細い枝は折れちゃうから
優しく、優しく。



「あっ、ここまだぬってない。」


「しろきなってきたよ。」

色つけは完了。


つぎはクリスマスリースを作ろう。

どれを使おうかと
たくさんの中から嬉しそうに選ぶ子どもたち。



“ここにつけようかな。”


さつまいもの蔓に飾りつけ。
「どれにした?」
「ここにつける。」



「のりついたかな?」
「つぎはどれにしようかな。」



好きなものをたくさんつけた
自分だけのクリスマスリースも完成!!




材料から自分たちで集めてきた子ども達。
秋の落し物がとっても可愛く大変身。
どんどんクリスマスに向けてワクワク感も
膨らんできています。

あとはどんな飾りつけがいいかな…